1. トップ >
  2. ビューティ > 脱毛テープを使って上手く脱毛するコツ!
2016/09/13

脱毛テープを使って上手く脱毛するコツ!

1

脱毛テープは手軽にムダ毛を処理できることから、人気のアイテムとなりつつありますが、その効果は人それぞれのようです。もちろん、産毛のような細い毛は大抵の場合簡単に抜けてしまいます。しかし、腕や足のすねなど、本来は簡単に抜けるようなところも上手く処理できないという人もいるようです。脱毛テープの使用には何かコツがあるのでしょうか?

テープを貼る前の下準備を忘れずに!

テープ脱毛

出典【医師が監修】蒸しタオルによるケアで毛穴の汚れ・角栓は落ちる? | スキンケア大学

テープ脱毛は、毛穴が開いた状態で行うと効果的です。入浴後に使用する、もしくは蒸しタオルなどを用いて毛穴をよく開いておきましょう。その際に、水分が皮膚に残らないようにするのがポイントです。

脱毛

出典拭き取り化粧水☆一手間で角質を除去・クリアな肌を作ろう♪-カウモ

脱毛をする部分は、アルコールで拭き取っておくと良いでしょう。これは、皮膚の表面に皮脂がついていると、テープが貼りつきにくくなるためです。このほかに、ベビーパウダーを肌につけておくのも同様に効果的です。

剥がすときは一気に剥がそう!

ワックス脱毛

出典脱毛テープエピラットの口コミと使い方!指はどうする?毛抜きを併用? | 脱毛で輝く素肌を自分のものに

テープ脱毛は、ワックス脱毛と異なり、時間を置く必要はありません。剥がすときは一気に剥がすとムダ毛がより一層抜けやすくなります。ゆっくり剥がすと皮膚を傷めてしまう原因にもなります。

ムダ毛

出典脱毛テープできれいに自己処理するコツ | 脱毛エンジェル

テープをはがすときは、上に引っ張ろうとせず、低い位置で、皮膚と平行になるようなイメージで横に向けてはがしましょう。こうすることで、皮膚を傷つけずに、キレイにムダ毛を抜くことができます。

テープ脱毛をより効果的に行う裏ワザ!

髪を乾かす女性

出典iemo株式会社

テープ脱毛を利用する際、テープを肌に貼る前にドライヤーで温めておくと、より効果的になります。テープの粘着部分を温めることで、毛がさらに絡みやすくなります。テープを貼ったあとは保冷剤で冷やして固めると毛に絡んだ粘着部分が固まって、しっかりと毛をキャッチしてくれるでしょう。

テープ脱毛は単純に貼ってはがせばいいものと思いがちですが、皮膚表面を拭き取ることや、シートを温めたり冷やしたりするなどの裏ワザを駆使すれば、さらに効果的にムダ毛を処理することができるでしょう。とはいえ、この処理はレーザーを使用した永久脱毛とは違います。定期的な処理が必要なため、それを理解した上で使用するようにしましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です