1. トップ >
  2. ビューティ > 話題のホットクレンジングでトラブル知らずの肌になろう!
2017/02/10

話題のホットクレンジングでトラブル知らずの肌になろう!

01

スキンケアに気をつけている人たちに話題の「ホットクレンジング」って知っていますか?初めて聞いた方も今現在お使いになっている方も正しい使い方で、キレイな肌を目指しましょう。正しいクレンジング方法も一緒にご紹介します!

ホットクレンジングとは?どんなクレンジング商品なのかご紹介します

ホットクレンジングとは、使用すると温かさを感じるクレンジング料で、肌をやわらげ、皮脂やメイク汚れを洗い落とす化粧品です。

引用元:http://hadalove.jp/hot-cleansing-24845

発熱する成分が入っているクレンジング剤のこと。温感作用によって、肌表面を柔らかくさせながら、メイクを落とせるのが特徴です。

引用元:http://www.skincare-univ.com/article/014337/

「ホットクレンジング」とは、温かみのあるクレンジング剤で、硬くなった肌表面を柔らかくさせながらメイクを落とす化粧品です。

引用元:https://www.drwallet.jp/navi/27197/

ホットクレンジングを使う事によって得られる効果は?

「ホットクレンジング」の温感の働きは、毛穴の汚れ、黒ずみ、開きの改善に効果的です。

引用元:https://www.drwallet.jp/navi/27197/

ホットクレンジングは、「温感」によって肌をやわらげながら、不要なメイク汚れなどを洗い落とします。

引用元:http://hadalove.jp/hot-cleansing-24845

洗浄力が強いクレンジング剤は、汚れが落ちやすい反面、肌に必要な皮脂や保湿成分まで洗い流してしまいます。ホットクレンジングの場合は、温めることでメイクを浮かせるので、汚れは落としつつ、肌に必要な成分を残しやすいといわれています。

引用元:http://www.skincare-univ.com/article/014337/

クレンジングの正しい使い方ですっぴん美肌を目指しましょう!!

帰宅後は肌の毛穴が開いていないため奥に入り込んだ汚れが落ちにくくなります。特に冬場は気温が低く乾燥しているため、毛穴がギュッと閉じた状態です。
しかし落ちにくいからといってゴシゴシ洗ってしまうと肌へのダメージが強くなってしまいます。
そこで蒸しタオルや顔用のスチーマーを用意して毛穴を開かせることで対策するといいでしょう。

引用元:https://www.kenasiii.com/6877

ホットクレンジング料は、乾いた肌に使用する必要があります。
何故なら肌が濡れている状態で使用すると、メイクがクレンジング料とよくなじまず、メイク落ちが悪くなってしまう場合があるからです。

引用元:http://hadalove.jp/hot-cleansing-24845

黒ずみが気になっているからといって、ゴシゴシと強くこすってはダメ。強くこすっても黒ずみはキレイになりませんし、肌に負担をかけ、余計にひどくなることもあります。なので、「クルクルと優しく」を心がけましょう!!

引用元:http://www.cosmagic.jp/entry15.html

スキンケアで意外と重要なのがメイク落としです。肌に合わない物を使い続けると乾燥などのトラブルが起こってしまいます。また、正しい使い方でクレンジングをする事により、より肌へのダメージが少なくなり、気になる小鼻の黒ずみなども解消します。肌を「温める」事で血液の流れが良くなり、肌色も良くなります。マッサージにもオススメですので、気になる方はぜひ試してみて下さい!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です