1. トップ >
  2. ビューティ > 脱毛中は何か薬を飲んでいても大丈夫?薬を服用している時の脱毛について
2017/02/10

脱毛中は何か薬を飲んでいても大丈夫?薬を服用している時の脱毛について

03

脱毛をしようと考えている方の中には、服用している薬が何か脱毛に影響を与えてしまうのではないかと不安に感じている方もいらっしゃるかと思います。
そこで今回は、脱毛で服用している薬が関与してくるのかどうかをご紹介します。

まずは脱毛クリニックもしくはかかりつけの医師に相談することが大切!

fotolia_93587588_subscription_monthly_m

服用されているお薬にもよりますので、医師に直接相談していただくことが一番です。例えば金製剤の服用経験がある方は施術ができない場合があります。

引用元:https://www.rizeclinic.com/qa/1077.html

薬に含まれる成分や効果によりますので、いずれにしても主治医に相談し、その回答次第での検討をした方がよいかもしれません。

引用元:http://www.nigeriaentertainment.com/kotowarareta.html

服薬について正しく申告することと、主治医のいる場合には主治医への事前相談をしておいた方がよいです。

引用元:http://www.nigeriaentertainment.com/kotowarareta.html

市販の風邪薬を服用していても脱毛は断られてしまうの?

実は、市販の風邪薬であっても、飲んでしまったら脱毛の施術を断られる場合が多いです。その理由としては、薬には副作用というものがあるからです。

引用元:http://xn--r8j0cx74kmxqdohlm7a8yt.com/%E6%9C%8D%E8%96%AC%E4%B8%AD%E3%81%A7%E3%82%82%E5%85%A8%E8%BA%AB%E8%84%B1%E6%AF%9B%E3%81%A7%E3%81%8D%E3%82%8B%E3%81%AE%E3%81%8B/

特に注意をしたい薬が、抗生物質や抗真菌薬、解熱鎮痛薬です。どれも珍しい薬ではないですよね。抗生物質なんてちょっと風邪気味で病院にいったらお約束のように処方されますし。

引用元:http://www.nigeriaentertainment.com/kotowarareta.html

これらの薬の副作用として、光に対して敏感になる(光線過敏症)があります。日光等でも症状が出る場合があるので、レーザーなどの光脱毛については、さらにリスクが上がります。

引用元:http://www.nigeriaentertainment.com/kotowarareta.html

他にもこんな薬を服用している方は注意が必要!


 

女性の生理期間中には、ホルモンバランスが崩れるという理由から、脱毛施術ができません。

ホルモンバランスが崩れている時期は、精神的にも身体的にも不安定な時期であると言えます。そのため、どうしても肌トラブルが起きやすい過敏な状態になってしまっているのです。

引用元:http://www.nigeriaentertainment.com/kotowarareta.html

そういった理由から、女性ホルモン系の薬を服用している場合にも、施術が難しいことがあります。

引用元:http://www.nigeriaentertainment.com/kotowarareta.html

ホルモン剤などを飲んでいる場合は、脱毛してもあまり効果が実感できないこともあります。

引用元:http://xn--r8j0cx74kmxqdohlm7a8yt.com/%E6%9C%8D%E8%96%AC%E4%B8%AD%E3%81%A7%E3%82%82%E5%85%A8%E8%BA%AB%E8%84%B1%E6%AF%9B%E3%81%A7%E3%81%8D%E3%82%8B%E3%81%AE%E3%81%8B/

風邪薬やピルなど、普段から服用する機会が多いものに関しても、脱毛を行う際は必ず医師に相談することが大切です。
ただし、脱毛サロンの場合はこういった薬の服用はほとんどの場合施術を断られてしまいますが、脱毛クリニックでは薬や肌の状態によって脱毛が行える場合があります。
ですので、かかりつけ医はもちろんですが、脱毛クリニックの医師にもきちんと薬を服用していることを伝えておきましょう。
施術を断られてしまうかもしれませんが、安全のためなので受け入れることも大切です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です