1. トップ >
  2. ビューティ > 脱毛なら医療レーザーがおすすめ!生理中の脱毛について
2017/02/10

脱毛なら医療レーザーがおすすめ!生理中の脱毛について

03

強力な医療レーザー脱毛なら毛深いムダ毛も綺麗で安全に脱毛することが可能です。
最近はVIOラインを脱毛する女性も増えていますが、生理の時は脱毛ができるのでしょうか?
今回は生理中の脱毛についてご説明します。

生理中の脱毛はおすすめできない!その理由とは?

衛生上、生理中のVIO、お尻の施術は出来かねます。
また生理中はホルモンバランスが不安定になり、肌も体調もとてもデリケートな状態です。特に肌は敏感になっているので、乾燥や肌荒れを起こしやすくなっています。また、いつも以上に痛みを感じやすい状態になります。

引用元:https://www.rizeclinic.com/qa/898.html

脱毛クリニックに通う上で注意すべき点がいくつかありますが、その中でも生理中の脱毛が受けられないということを知っていますか?
デリケートゾーンなら受けられないというのはわかるかもしれませんが、全身のどの部位でも受けることができません。
それはホルモンバランスが関係しているからです。
生理のときには女性ホルモンのバランスが乱れがちになり、肌の調子が悪くなるという人もいるでしょう。

引用元:https://www.hakata-datsumou.com/about/seiri.html

生理中の脱毛はNGとするサロン・エステが大半である理由は、生理期間脱毛に高いリスクがあるからに他なりません。
生理中は皆さんもご存じの通り、ホルモンバランスが崩れやすく、心身共に非常にデリケートな状態にあります。
特に皮膚は敏感になっていて、ちょっとした刺激や熱にも過敏に反応してしまい、施術後に炎症や湿疹、水ぶくれ、色素沈着などの肌トラブルを起こしやすい状態にあります。

引用元:http://xn--nckgn2sta0bbb2e6876b2sgsp7fz7xcm83b.com/kiji193/

生理前や生理中は痛みが強い!さらに疲労感も・・・

生理中の脱毛はいつも以上に痛みを感じやすいと言われています。普段痛みを感じない人でも、生理中だけは痛みを感じるということもありますし、もともと痛みを感じやすい人の場合は余計に痛く感じてしまって、施術を受けるのがつらくなるかもしれません。

引用元:http://beautybody-press.jp/knowledge/2165/

体力も落ちていることが多いので、通常時に問題とならないような脱毛時の小さな負担も生理時には堪えてしまうことがあり、施術後に疲労感や倦怠感を感じることも多々あると言われています。

引用元:http://xn--nckgn2sta0bbb2e6876b2sgsp7fz7xcm83b.com/kiji193/

生理中はもちろんですが生理前も気をつけた方がいいでしょう。特にPMS、つまり月経前緊張症といって、月経前に心身ともにバランスをきたす症状がある方は、この時期に照射をすることで肌トラブルのリスクが高まると言われています。

引用元:http://kuchikomi-datsu.com/column/archives/533

脱毛は予約はスケジュール管理に気を付け、一週間後が目安

生理中に脱毛をするとやっぱり痛かったりだるくなったりすることもあるので、生理周期を調べてから予約を入れる習慣をつけておきましょう。

引用元:http://datsumo-clip.com/column/1289/

医療レーザー脱毛の予約日に予期せずして生理になってしまった場合の注意点をご紹介します。
基本的に予約を変更した方がいいでしょう。クリニックによってはキャンセル料などがかかる場合もありますが、無理に照射をして肌トラブルになっては元も子もありませんので、避けた方が無難です。

引用元:http://kuchikomi-datsu.com/column/archives/533

脱毛にベストなタイミングは、生理終了後の1週間だとご存知ですか?この時期は脱毛効果が高く肌トラブルも起こりにくいので、脱毛するにはベストな時期なんです。
生理前や生理中は肌荒れやニキビなどの肌トラブルだけでなく、体重増加や便秘など体調の変化に悩まされる人も多いのではないでしょうか。女性ホルモンのバランスが変化することに伴い、これらの影響が身体に出てきます。
この時期は肌が敏感で、油分量が増えるだけでなく、実は水分量が少なくなりがちなんですよ。しかも肌が荒れているときに脱毛をすると肌トラブルが増えてしまうんです。
生理が終了する1週間後を予測して脱毛の予約を入れるのはなかなか難しいですが、基礎体温や生理周期の管理を日頃から行っていれば、ある程度の目安はつきやすくなります。

引用元:https://datumou-derella.jp/hairloss-physiologybefore/

生理中の脱毛は痛みが強くなるため、VIOができないだけではなく、デリケートゾーンとは関係ない部分であっても脱毛に注意しなきてはなりません。
せっかく予約したのにキャンセルとなると残念な気分になってしまいますし、クリニックによっては当日キャンセル料が発生してしまう可能性があります。
生理周期からおおよその予定を把握しておくことも大切ですが、できればキャンセル料が発生しないクリニックを選ぶと良いでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です