1. トップ >
  2. ビューティ > 背中の脱毛はちゃんとしてる?豆知識で背中美人になりましょう!
2017/02/10

背中の脱毛はちゃんとしてる?豆知識で背中美人になりましょう!

02

背中の脱毛はきちんとしていますか?
自分で見える部分については気にする事が多くても、見えない部分は後回しになってしまったりと背中は意外にも気にする人が少ない印象です。
最近では背中が開いた服などもあり、露出する事が多い背中は見られる頻度が高い部分でもあります。
自分で処理をするにも手が届かなくて難しい場所です。
そんな背中の脱毛に関する正しい処理方法やリスクなどの豆知識を紹介します。

背中の脱毛の自己処理はリスクが多い

fotolia_93587588_subscription_monthly_m

産毛の硬化現象が起こり、濃く太くなってしまう可能性があります。
毛を減らそうと脱毛をしているのに、逆の効果が表れてしまうのです。

引用元:http://www.datsumou-lab.com/parts/back-removal/

カミソリで自己処理をしてしまうと、肌コンディションの悪化や色素沈着が発生してしまう事があります。
毛穴が黒くなる事によって、背中が汚くなる可能性もあります。

引用元:http://eikyuu-datsumou.info/?p=4117

除毛クリームを使っての背中脱毛にもリスクがあります。
毛根まで処理をする事が出来ずにムダ毛が残ってしまう事もあり、埋没毛の症状になってしまうと皮膚の病気を招く可能性もあります。

引用元:http://datsumo-riki.jp/senaka/2986/

難しい背中脱毛の正しい処理方法

背中の毛は毛の生えている向きが少しづつ違います。
カミソリなどで毛を剃る際は、毛の向きに気を付けて剃って行きましょう。
見えない所は家族に頼むと良いでしょう。

引用元:http://mery.jp/114671

背中のムダ毛を安全に処理する唯一の方法はサロンでのレーザー脱毛です。

引用元:http://joshi-riki.jp/archives/2046

オススメは医療レーザー脱毛。背中の広い範囲に生える産毛を効率よく脱毛出来ます。

引用元:https://www.rizeclinic.com/knowledge/backhair.html

背中の肌トラブルを防ぐアフターケア方法


 

脱毛後の背中は乾燥しています。
保湿をしっかりと行いましょう。
冬場は衣服との摩擦で乾燥が進んでしまう事もあるので注意しましょう。

引用元:http://joshi-riki.jp/archives/1583

お風呂はシャワー程度で済ませましょう。
体を洗う際も強く擦ってしまうと肌への負担が多くなってしまいます。

引用元:http://xn--vck1fsa9301afua096kbma118k9za.com/entry4.html

背中の脱毛をした後は、汗に気を付けましょう。
毛穴に細菌が入りやすくなります。

引用元:http://www.p-shiina.com/37.html

背中の脱毛に関しては届かない部分も多く、自分でする事が難しいですよね。
背中は自分では見えませんが、エスカレーターやエレベーター、スーパーなどでのお会計の際など、他人に見られる事が多い場所でもあります。
脱毛を家族に頼んだりするのも良いですが、アフターケアをきちんと行わないと、肌が傷んでしまう原因にもなってしまいます。
豆知識を知り、きちんとした処理を行いましょう。
自分では難しいと感じたら、サロンでしてもらう事でアフターケアもバッチリしてもらう事が出来ますよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です