1. トップ >
  2. 未分類 > 紅葉・温泉・グルメなど、秋に行きたいおすすめ観光スポット9選!
2017/02/10

紅葉・温泉・グルメなど、秋に行きたいおすすめ観光スポット9選!

164156

秋は紅葉のシーズンにもなりますし、少し肌寒くなるため温泉にも最適な季節と言えます。
そんな秋にふさわしいおすすめ観光スポットを厳選してご紹介します!
ぜひ、秋の風情ある旅を楽しんでみてはいかがでしょうか?

秋と言えば紅葉!絶対に見ておきたい有名紅葉スポット

fotolia_93587588_subscription_monthly_m

那須岳を中心とする那須連山の裾野に広がる那須高原。茶臼岳、朝日岳などでモミジ、ナナカマド、ドウダンツツジなどが紅葉する。那須連山の主峰、茶臼岳には山腹から山頂にかけてロープウェイが架けられ、ゴンドラからの眺望は特に素晴らしい。麓の県道17号那須高原線(旧ボルケーノハイウェイ)沿いでも、色鮮やかなナナカマドやモミジが見ることができる。

引用元:http://koyo.walkerplus.com/detail/ar0309e12907/

高尾山は都心から電車で約1時間と好位置にある自然の宝庫で標高は599m。1967(昭和42)年に明治の森高尾国定公園に指定された山内には、約1200種の植物、約100種の野鳥、約5000種の昆虫が生息している。

中でも秋のモミジは格別で、燃えるように鮮やかなモミジが山頂から谷いっぱいに広がり、1ヶ月にわたって多くの登山者の目を楽しませている。麓の清滝駅から標高472mの高尾山駅までケーブルカーで結ばれた沿線にはオオモミジやイロハカエデなどが群生し、最盛期には赤や黄色のトンネルができる。

引用元:http://koyo.walkerplus.com/detail/ar0313e13090/

日本でも有数の観音霊場として知られる長谷寺。長谷寺の魅力は、お寺や神社に興味のない女子でも楽しめるところ。景色の美しさでは奈良でも一、二を争うスポットだからです。春、夏には「花の長谷寺」と呼ばれるほど美しい草木の花が咲き誇り、秋には県内有数とも言われる見事な紅葉の景色が広がります。とくに建物と紅葉とのコントラストは女子必見の絶景です。景色だけではなく長谷寺自体の建造物の美しさも必見です。

引用元:https://www.cusugle.com/other/post-493

秋の温泉でのんびり癒やされる、おすすめ温泉スポット

周辺一帯が日光国立公園に指定されている鬼怒川の上流に広がる大温泉地。その渓谷美を求めて、多くの人が訪れる。欠かせないのは「鬼怒川ライン下り」。渓流沿いの奇岩や断崖絶壁、生い茂る新緑や紅葉を船の上から見上げる迫力は圧巻。急流や水しぶきなどスリルも満点で、約40分間の船旅を個性的な船頭さんが楽しませてくれる。

また、「ふれあい橋」や「滝見橋」など橋からの眺めもおすすめ。渓谷散策のハイライトは「龍王峡」。約2200万年前の火山岩が侵食されてできた景勝で、「むささび橋」からの眺めは絶景だ。都心から特急で約2時間。長い年月をかけて造られた自然美に出会える。

引用元:http://www.yukoyuko.net/onsen/0049

谷川岳の麓に流れる利根川の渓谷に沿って、大型旅館が軒を連ねる温泉地。温泉街を走るトテ馬車や昔ながらの遊技場が温泉情緒を高める。日本一の流域面積を誇る利根川だが、この辺りでは川幅も狭くなり美しい渓谷に。「大渦のうづまきあがり音もなし うなりあだれて岩を掩へども」と詠んだのは若山牧水。

諏訪峡は、奇岩や文学碑が点在する名勝で、渓流沿いには約1時間半かけて回れる遊歩道も整備されている。さらには、夜になるとライトアップされる水上峡。幻想的な世界が広がる中、渓谷のせせらぎが聞こえてきそうな温泉で過ごすひとときに、旅情も一層掻き立てられる。

引用元:http://www.yukoyuko.net/onsen/0134

野趣あふれる岩石3万個に囲まれた公共大野天風呂「滝の湯」。見上げれば、日本百名山の一つ「妙高山」。別名“須弥山(しゅみせん)”の明峰の麓、標高800mの場所に妙高高原最大の赤倉温泉が広がる。「滝の湯」から下る坂道沿いに大型ホテルからペンション、民宿や温泉まんじゅう香るお土産屋などが温泉街を形成。

美しい自然と夏の避暑、冬のスキーで明治以降は文化人や財界人の別荘地として発展した。日本近代美術の祖、岡倉天心が終焉の地を求めたことでも有名。近年では、旅館組合が認定する「温泉ソムリエ」の活動が話題に。温泉の基礎知識を持ったソムリエが、正しい入浴法をアドバイスしてくれる。せっかくの温泉、湯の効能を最大限に享受してみては。

引用元:http://www.yukoyuko.net/onsen/0002

秋の食材を満喫!秋に行きたいおすすめグルメスポット


 

札幌中央卸売市場・場外市場で魚屋を営むお店の食事処では10/31まで、北海道産のサンマが食べられる「さんまフェア」を開催中。産地にも負けない鮮度を誇るサンマを握り寿司、刺身、塩焼きと3種類の食べ方で提供している。

中でも自慢は脂たっぷりの身を実感できる刺身で、生姜はもちろん、道東エリアでは定番となっている一味唐辛子を付けて食べる方法もおすすめ。丸々太った1尾をそのままの姿で焼き上げた塩焼きもぜひ試してみたいメニューだ。

引用元:http://www.jalan.net/news/article/8952/

趣のある佇まいの老舗湯豆腐店として知られるこちらは、食事時ともなればお店の前には行列が! 伝統の味をぜひ味わって。

引用元:https://macaro-ni.jp/20183

完熟の甘さがたまらない!夏から秋旬、ブドウの王様ピオーネが贅沢にのっています。さらに、岡山といえば桃太郎でおなじみ「きびだんご」。そのきびだんごとピオーネがうまくマッチしているんです。もちもちのきびだんご×フレッシュな甘みのピオーネのパフェなんて、たまりませんよね^^

引用元:http://find-travel.jp/article/22682

いかがでしたか?
秋は旅行にピッタリの季節なので、ぜひ全国各地の紅葉や温泉、グルメを堪能してみてください。
また、カップルや友人同士のグループ、家族にもおすすめの場所ばかりです。
今回は全国各地から観光スポットを厳選してご紹介していますが、どこも秋になると紅葉が素晴らしかったり美味しい旬の食材が見つかります。

ぜひ紅葉だけ、温泉だけ、グルメだけではなく、その土地の色んな場所に遊びに行ってみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です