1. トップ >
  2. ビューティ > 皮膚が白くなる?!白斑症の人は脱毛施術が受けられる?受けられない?
2017/02/10

皮膚が白くなる?!白斑症の人は脱毛施術が受けられる?受けられない?

02

皆さんは白斑症というものをご存知ですか?
白斑症は皮膚の色が通常よりも白くなってしまう皮膚病の一つです。
今回はそんな白斑症にかかっていたとしても脱毛施術を行うことはできるのか、ご紹介します。

そもそも白斑症ってどんな病気なの?

白斑の原因は、はっきりと解明されておりませんが、過度のストレス等による自己免疫異常によるメラニンの破壊等が考えられます。
一般に皮膚の色は、表皮の中に含まれるメラニン顆粒の量によります。このメラニン顆粒は皮膚の一番底にあるメラノサイトという細胞でつくられます。ところがこのメラノサイトが何らかの理由で壊されてなくなり機能が低下してしまうと、メラニンの産出が極度に低下あるいは消失してしまい、皮膚が白く色のない状態になってしまうのです。この状態が白斑症です。

引用元:http://www.shirono.net/operation/aza/hakuhan.html

白斑症が発症するきっかけは、怪我や日焼け・過度のストレスなどが考えられています。

子供から大人まで発症する可能性があり、自然治癒が難しい難治性の皮膚炎と言われています。

引用元:http://teru-saishin.com/hakuhansyou-naosikata-2215

白斑が出来たところは、見た目は皮がむけているように見えることもあるのですが、実はそれは、色素が抜けているだけであって、皮がむけているわけではないのです。

この病気の症状としては、痛みだとかかゆみなどを感じるということはほとんどありません。
人によっては、たまにかゆみを感じてしまうという人もいるのですが、それは、白斑だからというよりも、色素が抜けているから紫外線に対して弱くなっているのでしょう。

引用元:https://hapila.jp/leukoplakia

白斑症になっていることで脱毛施術は受けられなくなる?

状態によっては可能なので一度カウンセリングにお越しください。
実際に医師が目視で確認をさせていただきます。

引用元:https://www.rizeclinic.com/qa/11571.html

白斑症でも、医療的レーザー脱毛等なら可能です。

引用元:http://clinic.e-kuchikomi.info/datsumo/treatment/dr_qa/557

脚に3、4個程度の小さな白斑がある場合などは、白い保護シール等で白斑部分を隠して脱毛してくれる場合もあります。

これは脱毛エステやサロンごとの店長の判断によるものなので、確実に白斑でも脱毛してもらえるエステ、と紹介する事は出来ません。

引用元:http://www.bi-hiza.com/%E7%99%BD%E6%96%91%E3%81%AE%E8%84%B1%E6%AF%9B.html

白斑症は治療で治すことはできるのか?

現時点では根本治療はありませんが、以下のさまざまな治療を根気よく受けることによって改善が望めます。副腎皮質ホルモンの外用や内服、紫外線治療、皮膚移植術が主な治療方法です。最近では、活性型ビタミンD3外用剤が有効とも報告されています。

引用元:http://www.shirono.net/operation/aza/hakuhan.html

白斑症の患部を隠す方法として、ダドレスやカバーマークというものが知られています。

ダドレスは、一時的に白くなった患部を着色するものです。海やプールでも色落ちがないので安心です。

カバーマークは、ファンデーションのように患部を隠してくれます。手足などの人目に付く部分にできた白斑は手軽に隠せるカバーマークを使うと安心します。

引用元:http://teru-saishin.com/hakuhansyou-naosikata-2215

根本的な治療ではありませんが、白斑症の患部をかくすことができたら人前に出ることに抵抗がなくなったり、旅行が楽しみになったりして、精神が安定します。

引用元:http://teru-saishin.com/hakuhansyou-naosikata-2215

白斑症は現在根本治療は確立されておらず、治療することによって完治させることは難しいと言えます。
また、脱毛に関しても光を当てることによって肌トラブルを引き起こしてしまう可能性があるということで、脱毛サロンでは施術を断っているところが多いようです。
しかし、医療機関では白斑症の状態によっては脱毛することが可能なところもあります。
もしも白斑症で脱毛がしたいと悩んでいる方は、脱毛クリニックに相談して見ると良いでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です