1. トップ >
  2. ビューティ > 対処法を知って脱毛トラブルを回避!
2017/02/10

対処法を知って脱毛トラブルを回避!

02

「脱毛」と聞くと、キレイなスベスベお肌の他にトラブルがつきもの!というイメージがあるのではないでしょうか?
サロンやクリニックでは、トラブルから肌を守るためのケアも行っているところも多いのですが、まずは自分で脱毛トラブルについて知っておくことも大切です。

脱毛トラブルその①脱毛前

fotolia_93587588_subscription_monthly_m

サロンでの脱毛は、前日までに事前処理をしておく必要があることがほとんど。
これはやけどを防ぐため、どうしても必要になります。

引用元:http://datsumo.me/articles/datsumo-whole-trouble

肌トラブルを避けるため、日焼けなどしないように注意が必要です。
日焼けしていると施術ができない場合もあるので、脱毛前は気をつけているとは思います

引用元:http://datsumo.me/articles/datsumo-whole-trouble

脱毛サロンではひどく乾燥している場合には脱毛を断られるケースがあります。肌が乾燥していると肌のバリア機能が低下しており、脱毛による痛みや脱毛後の肌荒れが起こりやすくなります。

引用元:http://www.hogmawband.net/qa/datumou-mae.html

脱毛トラブルその②脱毛後

火傷は脱毛の仕組み上、可能性の高い肌トラブルです。
ただ、その場ですぐわかる場合と、時間が経ってから生じる場合があります。

引用元:http://xn--vekt68ofnn5ev.jp/669

照射の影響で脱毛部位の毛が増えたり、硬い毛が生えてくることがあります。

引用元:http://depilation-rs.com/risk/

皮膚の炎症反応です。レーザー照射後は必ず起きます。肌が弱めの方は、数日ヒリヒリ感が残ることがあります。

引用元:http://depilation-rs.com/risk/

脱毛トラブルを回避するためにはどうした方がいい?


 

赤みが出たときのためにこんな塗り薬を無料で処方していただけるのもありがたい。(手足・脇1回目)

引用元:https://www.rizeclinic.com/monitor-blog/11453.html

麻酔をしていても我慢できる程度の痛みはありました。
Vラインの上は毛も薄いし麻酔はなくてもそれほど痛みはないだろうと塗っていなかっのですが、中央の少し濃い部分はIラインより痛くて驚きました。

引用元:https://www.rizeclinic.com/monitor-blog/11511.html

脱毛の施術中は、ずっと肌に熱エネルギーを与えていることになります。
そのため、自宅に帰ってからも、注意すべき点があります。
サロンやクリニックでも注意喚起しているので、しっかり守りましょう。

引用元:脱毛後の注意点を必ず守る

ここではお肌に関してのトラブルをご紹介しましたが、その他にも無料カウンセリング後のしつこい勧誘に悩まされるという話も聞いたことがあるのではないでしょうか?
実際に聞いた金額よりも請求額が多かったりなど・・・。
まずお店で申し込みをする前に、口コミ情報をチェックしたり、あまり評判がよくないお店は検討し考え直した方がいいかもしれませんね。
いずれも事前に知っておくことでトラブルは避けられることは多いので、悩む前に必ず調べておきましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です