1. トップ >
  2. ビューティ > 医療レーザー脱毛機を知ろう!2種類のレーザーの違いは何?
2017/02/10

医療レーザー脱毛機を知ろう!2種類のレーザーの違いは何?

cf97df2d1189268261274748791fe0f9_m

半永久的に処理をせず、光脱毛よりも早く脱毛が終わると注目されているのが医療レーザー脱毛です。
でも、レーザーは光脱毛よりも痛いなど怖いイメージがあります。
今回は実は安全の脱毛ができる医療レーザー脱毛機の豆知識をご紹介します。

アレキサンダーライトとは?メリットとデメリットも紹介!

fotolia_93587588_subscription_monthly_m

アレキサンドライト:アレキサンドライトの中でも、冷却風によって皮膚を保護しながら照射するタイプ(サイノシュア社のElite+)と冷却ガスを吹き付けながら脱毛するタイプ(キャンデラ社のジェントルレーズ)の2種類があります。ダイオードに比べて出力は低くなりますが、スピーディーな脱毛をすることができ、お肌への負担も軽減されます。有色人種の日本人に一番あったレーザー脱毛だとも言われています。

引用元:https://www.rizeclinic.com/qa/1052.html

アレキサンドライトレーザー脱毛機は照射範囲を広く設定できますし、脱毛後の毛穴引き締め効果があります。これは大きなメリットです。脱毛後の毛穴が引き締まることで脱毛前よりもずっと肌が美しくなったという方が多いです

引用元:http://www.d-halluin.info/%E3%82%A2%E3%83%AC%E3%82%AD%E3%82%B5%E3%83%B3%E3%83%89%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%83%88%E3%83%AC%E3%83%BC%E3%82%B6%E3%83%BC/

メラニンに反応してレーザー照射をする特性上、日焼けしてメラニンの多い肌には照射が出来なかったり、メラニンの少ない産毛には反応しにくかったりと、デメリットもあります。

引用元:http://jsnacc17.org/machine.html

ダイオードレーザーとは?メリットとデメリットも紹介!

皮膚面を接触冷却しながらレーザーを照射する為、皮膚を守りながら高出力で産毛、細い毛にもダメージを与えることができる半面、時間がかかりお肌の発赤が出来やすくなると言われています。ライトシェア・デュエット(LightSheer DUET)はダイオードレーザーの最新機種で、これまでのマイナス要素を克服した最高品質の脱毛機です。吸引しながらの照射により、痛みを軽減することはもちろん、効率的な脱毛を行うことが出来るようになりました。

引用元:https://www.rizeclinic.com/qa/1052.html

冷却装置をハンドピースに内臓しているために、皮膚を冷やしながら脱毛が可能です。
ダイオードレーザーにより、それまでのレーザー脱毛では不可能と思われていたウブ毛にも対応できるようになりました。また、痛みの強かった男性のヒゲの脱毛にも使用が可能になりました。

引用元:http://www.genesionline.net/about/daiodo.html

ダイオードレーザーのデメリットとして挙げられるのが、1回の照射範囲が狭いという点です。その為、やや1回あたりの施術時間が多くかかるということを念頭に置いておきましょう。

引用元:http://www.datumoukicliniclaser.com/%E3%83%80%E3%82%A4%E3%82%AA%E3%83%BC%E3%83%89%E3%83%AC%E3%83%BC%E3%82%B6%E3%83%BC%E3%81%AE%E3%83%A1%E3%83%AA%E3%83%83%E3%83%88%E3%81%A8%E3%83%87%E3%83%A1%E3%83%AA%E3%83%83%E3%83%88/

医療レーザー脱毛を受けるなら、リゼクリニックがおすすめ!

0へのこだわり。剃毛料、キャンセル料もゼロ。追加料金は一切かかりません。

引用元:https://www.rizeclinic.com/

脱毛機は日本人の肌に最適だと言われているライトシェア・デュエットを使っていますまた、テスト照射を行い、肌に皮膚に対する反応も確認しています。

引用元:https://www.cusugle.com/skincare/loss-of-hair/post-304

太く濃い毛や、細く薄い毛など、部位や体質によって毛の濃さや質は人それぞれ異なります。すべての患者さまのあらゆる毛質に対応するため、リゼクリニックでは3台の脱毛器をご用意することで、医療脱毛の効果を最大限お届けできる体制をご用意しております。

引用元:https://www.rizeclinic.com/stance/machine/

医療レーザー脱毛機では、主にアレキサンドライトとダイオードレーザーの2種類があります。
アレキサンドライトは広範囲照射で、肌を綺麗にしながら脱毛することが可能です。
一方、ダイオードレーザーは痛みが少なく、産毛にも対応しています。
しかし、互いにメリットもあればデメリットもあるのです。
ご紹介したリゼクリニックでは部位に合わせて医療レーザー脱毛機を使うので、安心して医療レーザー脱毛が行えます。
他のクリニックで受ける際も、医師と相談して自分に合ったレーザーで脱毛しましょう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です