1. トップ >
  2. ビューティ > 他の部位よりもトラブル多数?!気になる顔脱毛の全て
2017/02/10

他の部位よりもトラブル多数?!気になる顔脱毛の全て

02

顔は常に見られている場所なので、綺麗な状態を維持したいと思う方は多いでしょう。
しかし、他の肌よりもデリケートな部分であるため、産毛の処理に不安を持つ方も多いです。
今回は顔脱毛でのトラブルから、脱毛後の注意点についてご紹介します。

顔脱毛で起きてしまう副作用や肌トラブルとは?

fotolia_93587588_subscription_monthly_m

人によっては、ムダ毛が太くなってしまう「硬毛化」という現象が起こります。これは、光やレーザー等のエネルギーを毛根に与えることによりムダ毛が活性化し、強く太くなってしまう現象のこと。

引用元:http://xn--nckgn2sta0bbb9162j8zct4sxm6d736c.com/face-datsumo/kikensei/

火傷は脱毛の仕組み上、可能性の高い肌トラブルです。ただ、その場ですぐわかる場合と、時間が経ってから生じる場合があります。気付かれない火傷を繰り返してしまうと、跡になってしまいます。また、シミや色素沈着は、火傷による強い肌ダメージや、同じ箇所に火傷が繰り返されることが原因のひとつです。メラニン色素に反応して、熱を与えるので、もともとあったシミや傷あと、ほくろに照射してしまうと、シミや色素沈着を悪化させます。

引用元:http://xn--vekt68ofnn5ev.jp/669

レーザー脱毛を行うと、レーザーは黒い毛に反応する為、毛根周りの皮膚に軽い炎症を起こす場合があります。特に皮膚や肌が弱い場合、また肌が白い場合は目立って赤みが出てしまう場合があります。レーザー脱毛後、稀にプツプツとした白く膿んだニキビのようなものが出来る場合があります。これが毛膿炎(にきび)で、普段からニキビが出来やすい部位や体質の場合はこの症状が出る可能性が通常より高くなります。

引用元:http://xn--u9j2iodz05mvqaq45ahylc0ks0nfa66yft8a.com/laser-hair-removal/side-effects.html

顔脱毛のトラブルの原因は様々!どんな原因があるの?

脱毛は、皮膚表面からレーザーや光をあてて行われます。
レーザーや光は、ムダ毛のメラニン色素に反応して、毛根にダメージを与えます。
この時に、皮膚にある小さなメラニン色素にも反応しているため、熱さを感じることがあるのです。

引用元:http://xn--vekt68ofnn5ev.jp/669

顔脱毛では、肌にある程度ダメージが残ります。その為、脱毛後にアフターケアを怠ると、トラブルが起こりやすいようです。

引用元:http://datsumo.me/articles/face-datsumo-trouble

脱毛の照射によって表皮は傷ついた状態になっています。紫外線を防ぐ表皮がダメージを受けているため、その肌状態で日に焼けてしまうと、紫外線を吸収してしまうのです。

引用元:http://xn--vekt68ofnn5ev.jp/473

顔脱毛を行った時のアフターケアはとっても大切!

脱毛後のお肌は、軽くほてりが残る場合があります。その際、湯船にゆっくりつかって肌を温めてしまうと、ほてりや炎症が長引いてしまう可能性がございます。照射後、当日はシャワーのみにし、お肌を温めすぎないようにしてください。

引用元:https://www.rizeclinic.com/qa/985.html

脱毛をしている・していないにかかわらず、肌の保湿は怠らないようにしましょう。脱毛後は特に、肌が乾燥しやすくなっています。また炎症を抑えるためにも水分を外から入れることは不可欠です。化粧水、乳液、美容クリームなど、保湿する成分をたっぷりと念入りに肌に入れてボディケアしましょう。保湿することで、脱毛後の肌トラブルはほぼ避けられます。

引用元:http://xn--vekt68ofnn5ev.jp/473

脱毛を行った後の肌には、とても敏感です。敏感なお肌には、紫外線は大敵です。処理した部位は、日焼け止めをたっぷりと使用して、保護しましょう。またレーザー脱毛や光脱毛は、黒い肌の色には効きにくく、痛みを感じにくい性質を持っています。脱毛の施術を続ける場合は、日焼け止めクリームの仕様を続けましょう。

引用元:http://n-coozy.com/depilation-after-1040

今回は顔脱毛でのトラブルのリスクや原因、脱毛後の注意点をご紹介しました。
顔の肌はデリケートな部分なので、敏感肌の方はレーザーによって肌トラブルを起こしてしまう可能性があります。
また、間違ったケアや日焼けした肌が原因で、肌トラブルを起こしてしまう可能性もあるのです。
肌脱毛で失敗を防ぐためにも、カウンセリングで肌質質やその日の調子をしっかりチェックしてもらい、脱毛後は正しいスキンケアで肌を守りましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です