1. トップ >
  2. ビューティ > ムダ毛の自己処理のメリットとデメリット
2017/02/10

ムダ毛の自己処理のメリットとデメリット

04

皆さんは無駄毛の処理はどうしていますか?
カミソリや脱毛クリーム、毛抜き、脱色剤など、ムダ毛の処理アイテムにもいろいろな種類があります。
ムダ毛の生える部位や早さは人によって違いがありますから、脱毛サロンやクリニックに行くよりも自己処理で済ませてしまうという人は多いと思います。
今回はこれらのメリットとデメリットを紹介したいと思います。

【1】やっぱり手軽さナンバーワン♪自己処理のメリット

自己処理のメリット
・思い立ったらすぐにできる
・クリニックに行くよりは費用がかからない
・人目に触れたくない部位も気軽に処理できる

引用元:https://nicoly.jp/article/4860

広範囲を短時間に処理できるので、急いで処理が必要というときはとても便利です。メリットはカミソリやシェービングジェルがあれば良いので、あまり費用がかからないこと、毛根から抜き取る方法ではないので、痛みがなく処理ができることがあげられます。

引用元:http://traverses-lelivre.com/kamisori-de-mudagesyori/

とくに埋没毛などが起こるの心配もないので、
カミソリは年代問わずに人気のある方法の一つと言ってもいいでしょう。

引用元:http://e-goldfish.com/jikosyori/kamisori.html

【2】ホントは危険!?自己処理のデメリット

カミソリや毛抜きなどによる長年の自己処理は肌にとって負担が大きいというデメリットがあり、カミソリ負けや色素沈着、乾燥、埋もれ毛など、しばしば肌荒れの原因になります。

引用元:https://musee-pla.com/column/tips_03/

一回一回の費用はさほどでもありませんが、何年もムダ毛の自己処理を行っていると意外と費用がかさんでいます。

引用元:http://www.mudagesyori-datumou.net/

ムダ毛処理し忘れて絶望…

引用元:http://oshiete.goo.ne.jp/qa/8821995.html

【3】脱毛サロンならツルスベ肌が手に入る!

脱毛サロンでの機器による脱毛は、どんな自己処理よりも威力が強力。使用している機器が、素人では扱えないレベルの出力を出せるので、自己処理よりも効率が良いです。自己処理でよくある「剃り残し」などもありません。

引用元:http://datsu-mode.com/content/p438/

脱毛サロンで脱毛後、自己処理の必要がなくなることから、肌の状況が改善したという口コミも多数見かけます。

引用元:http://villagebeautiful.com/merit.html

脱毛後、抜けると一度ツルツルになるのがすごく快適で、全部ツルツルにしてしまうのもアリかと悩みます。

引用元:https://www.rizeclinic.com/monitor-blog/10088.html

どうでしょう?簡単だからと自己処理で済ませてしまっている方がたくさんいると思います。でも以外と自己処理のリスクは大きいんです。継続すると時間もお金もかかることから、脱毛サロンや脱毛クリニックで脱毛する人が増えてきているんです。
サロン・クリニックによってはお得なキャンペーンを開催しているところもあるそうなのでこの機会にお得に脱毛しちゃいましょう~!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です