1. トップ >
  2. ビューティ > サロンかクリニック、効果がある脱毛は医療脱毛?
2017/02/10

サロンかクリニック、効果がある脱毛は医療脱毛?

01

脱毛といってもサロン脱毛や医療脱毛など様々な種類があります。
脱毛方法によってはメリットもあればデメリットもあり、効果も違いもあるのです。
効果的な脱毛といえば医療脱毛ですが、他の脱毛とはどう違った効果があるのでしょうか。

脱毛といってもサロン脱毛や医療脱毛など様々な種類があります。
脱毛方法によってはメリットもあればデメリットもあり、効果も違いもあるのです。
効果的な脱毛といえば医療脱毛ですが、他の脱毛とはどう違った効果があるのでしょうか。

エステで行っている施術はムダ毛の「抑毛・減毛」です。

引用元:https://www.rizeclinic.com/knowledge/11197.html

特殊な光を発する機械を使用してムダ毛の処理を行う脱毛方法です。
光のエネルギーで毛根を破壊することで発毛を抑えます。
原理的には医療レーザー脱毛とほぼ同じですが、医療レーザー脱毛と違い、光のエネルギーが弱いので痛みが少ない半面、脱毛の効果が出にくいケースがある種類の脱毛です。

引用元:https://www.rizeclinic.com/knowledge/howto.html

「ニードル脱毛」は、鍼を毛穴の一つ一つに差し込み、針に弱い電気や高周波を流すことで毛根部を破壊し、毛の再生を妨害するという方法です。
金属アレルギーの方でも施術できる様、チタンやゴールドで加工されている針を使います。
近年、レーザーや光を用いた脱毛方法が主流となりつつありますが、ニードル脱毛は歴史が長いです。
しかし、痛みが強い為、エステなどの医療機関でない場所では麻酔などで痛みを軽減することができない為、痛みの少ないレーザーや光を用いた脱毛方法が採用されてきたのだと思います。
ニードル脱毛は、一つ一つの毛穴に直接針を差し込み施術をするため、毛根からの再生が極めてしにくく、永久脱毛性が高いです。
また、黒以外の毛(白髪やブラウン、金髪)でも毛質や色を選ばず脱毛が可能ですし、日焼けした肌でも脱毛処理ができるという利点があります。

引用元:http://www.esthe-best-selection.com/howto/needle.html

医療脱毛は強力!気になる脱毛への効果は?

い色素(メラニン)にのみ反応するというレーザーの特性を利用した脱毛方法です。
レーザーを皮膚に照射すると、体毛のメラニン色素に吸収された後、熱に変換されます。
そして、毛を再生させる細胞そのものにダメージを与えることで毛の再生を困難にして脱毛させてしまうという方法によって脱毛効果を得る方法です。

引用元:https://www.rizeclinic.com/knowledge/howto.html

医療レーザー脱毛の原理は、特定の色にのみ反応するというレーザーの特性を利用したものです。レーザーを皮膚(毛の生えている部分)に照射すると、体毛のメラニン色素に吸収された後、熱に変換され、毛根と毛根周囲の毛包を破壊します。
毛包に存在する毛を再生させる細胞(幹細胞)を破壊することにより、永続的な減毛効果を得ることができます。
医療レーザー脱毛はアメリカにおいて、アザの治療がきかっけで開発されました。
レーザーをアザに照射すると色素が破壊されてアザが消えるのですが、アザの部分に生えていた毛が治療後も生えてこなくなったのです。

引用元:https://www.rizeclinic.com/knowledge/lazer.html

毛母細胞とは、毛の発生や成長を司っている細胞のことです。この細胞を破壊することで脱毛が完了します。
この毛母細胞を破壊する脱毛行為は、クリニックなどの医療機関でのみ許されており、本来エステサロンでは実施することができません。なぜなら、毛母細胞を破壊するのは医療行為であり、医療免許を持った者しか行うことができないからです。

引用元:https://www.rizeclinic.com/knowledge/11197.html

自己処理よりも効果がある医療脱毛の方が安心

お風呂に入ったついでにムダ毛処理ができるカミソリは、何と言ってもササッと剃れて楽で簡単!
でも、剃るタイプって表面に生えているムダ毛をカットするだけ。だから次の日、朝剃る人は当日の夜には、すでにチクチクとした毛が顔を出している、なんてことが日常茶飯事です。
確かに頻繁に処理するのは大変だけど、処理が簡単だからそこまで手間に思わないよって方も多いと思います。
でも、お肌はどうでしょうか?
毛穴が目立っていたり鳥肌のようなブツブツになったり、
乾燥肌になったりしていませんか?
お肌はカミソリを頻繁に当てられることで悲鳴をあげているのです。カミソリは、ムダ毛を剃るだけでなくお肌の大事な表皮も一緒に削がれてしまいます。

引用元:http://xn--nckgn2sta0bbb2e6876b2sgsp7fz7xcm83b.com/muda/

自己処理で脱毛するのは手軽で、方法もたくさんありますが、効果は一時的である上に、肌トラブルを起こす可能性も高いです。脱毛範囲も広いので大変です。

引用元:http://www.the-shinsengumi.com/self-treatment/

脱毛の方法はいろいろありますが、自己処理の場合、その効果は一時的です。自己処理はお肌を傷めることが多く、自己処理によるぼんやりとしたくすみ、肌が弱い方は毛穴のまわりの色素沈着をおこしている場合があります。レーザー脱毛をすると、くすみや色素沈着がなくなります。

引用元:http://www.asc-datsumou.com/basic/zikosyori.html

脱毛には様々な方法がありますが、仕上がりが綺麗で自己処理不要まで完了させるには、医療脱毛が有効です。
医療脱毛の効果はとても強力なので、知識と技術を持った人しか扱うことができません。
しかし、それは高度な技術を持つ施術者が行ってくれるという強い安心感でもあるのです。
エステで効果を感じなかった、自己処理がつらいと思う人もクリニックで受けらえる医療脱毛なら、安心で安全な脱毛を実現できます。
ツルツル肌を目指すなら、医療脱毛をぜひ体験しましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です