1. トップ >
  2. ビューティ > クリニックごとに脱毛の料金が異なるのはどうして??
2017/02/10

クリニックごとに脱毛の料金が異なるのはどうして??

01

どこで脱毛しようか考えた時に、料金を見てみると同じような脱毛クリニックでも料金に違いが見られる場合があります。
同じ機械を使っていたり、アフターケアも同じようなものであったとしても何故か料金は違うのです。
どうしてこのような違いが見られてしまうのでしょうか?

どうして脱毛クリニックごとに料金が異なるのか?

fotolia_93587588_subscription_monthly_m

多毛症の治療のための医療レーザー脱毛は、保険がきくところもありますが、皮膚科や美容外科など医療機関でも、美容目的のレーザー脱毛は一切保険がききません。

引用元:http://keiseigeka.jp/datsumou/32/000103.html

自由診療ですので、各クリニックで脱毛料金を決める事が出来るためです。

引用元:https://www.rizeclinic.com/qa/900.html

価格はそれぞれのクリニックが自由に決められるので、安いところから高いところまで値段がまちまちなんです。

引用元:http://keiseigeka.jp/datsumou/32/000103.html

多毛症の場合は医療保険が適用される可能性があります

多毛症とは人によって色々な症状がありますが、
 ・毛の量が非常に多く毛深い状態になる
 ・柔らかい毛が硬い毛に変わってしまう
 ・生理不順、月経不順になってしまう
など多毛症で女性らしい生活ができないと悩んでいる方はいます。

引用元:http://www.thewickedbass.com/datumou-hoken.html

様々な原因があるのですが、原因がほとんどないにも関わらず突発的に多毛症になってしまった場合の治療法にはレーザー脱毛を利用します。その時のレーザー脱毛には健康保険が利用することができる可能性があるので主治医としっかりと相談してみましょう。

引用元:http://www.thewickedbass.com/datumou-hoken.html

多毛症であっても保険が効かない場合もあるようです。
多毛症で保険が効く場合の条件として、
 ・多毛症であるということ
 ・それが原因で内臓などに疾患があること
という2つの条件を満たさないといけないので多少ハードルは高くなっています。

引用元:http://oldmastersnewperspectives.com/hoken.html

脱毛クリニックの施術で値段を抑えるためにはどうすればいい?

脱毛料金というのは脱毛回数が増えれば増えるほど高くなってしまいます。そこで、脱毛完了までどれくらいであるのかを知っておくことで余計な回数の脱毛の契約をしなくて済むのです。

引用元:http://xn--o9jla8dq5ya7a7e9c7d9l1ec0178je7bwzh021in43g.com/rz/column_detail?id=5293

当クリニックでは、数ある医療脱毛機の中でも、永久脱毛効果の高さと、照射時の痛みの少なさ、の2点を両立できることにこだわって導入しています。
さらに、敏感肌や日焼け肌などのあらゆる肌質や毛質に対応していますので、他院で満足できなかった方からも高評価を受けています。

引用元:http://www.hada-clinic.jp/removal/

医療レーザーの場合は、全身脱毛プランで何度か施術を受けて、満足できない箇所(背中とIとO辺り)を、追加で受けていくのが値段を抑えられて良いと思います。
普通の毛質の方なら、5~6回通えば、かなりの効果を実感出来るはずです。

引用元:https://vio-datumou.jp/?p=229

脱毛クリニックごとに値段が違うのは、それぞれのクリニックで値段を決められる自由診療であるためで、自由診療だからこそ一人ひとりに合った細やかな脱毛を受けることができるのです。
また、自由診療であるため値段が高くなってしまいますが、値段を抑えることも可能です。
たまにクリニックによってはお得なキャンペーンも実施しているので、そちらを利用するのも良いでしょう。
ただし多毛症に悩んでいる方の場合は医療保険が適用されるケースと適用されないケースがあるので、多毛症かもしれないと思ったらまずは医師に相談してみましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です