1. トップ >
  2. ビューティ > アナタならどちらを選ぶ?~医療脱毛とエステ脱毛の違い~
2017/02/10

アナタならどちらを選ぶ?~医療脱毛とエステ脱毛の違い~

02

医療脱毛とエステ脱毛って何か違うの?そんな悩みを持っている人もいると思います。今回はそんなアナタの為に、医療脱毛とエステ脱毛の違いを徹底的にお教えします。

医療脱毛とはどんな脱毛方法なのでしょうか?

医療脱毛を行うクリニックは、医療機関ですので当然医師が在籍しております。カウンセリング(診察)の際には医師がきちんと肌の状態を診察し適切な照射パワーを決定します。もちろん万が一の際の診察も院内に在籍する医師が行うので、迅速かつ正確な診断を行うことができます。

引用元:https://www.rizeclinic.com/knowledge/difference.html

脱毛に使われるレーザーは医療従事者でないと扱えないため、脱毛サロンなどでは施術できません。毛周期に合わせて脱毛を数回繰り返し、5~6回で終了することがほとんどです。アフターケアを医師に相談できるというメリットもあります。効果が高いということもあるので、1回あたりの値段はサロンでの光脱毛よりも若干高めになっています。

引用元:http://www.skincare-univ.com/article/004666/

医療レーザー脱毛時の痛みが苦手な方のために、医療機関のみ麻酔を使うことができます。

引用元:http://www.skincare-univ.com/article/006450/

エステ脱毛とはどんな脱毛方法なのでしょうか?

エステサロンで使っているのは、フラッシュライトといって、ホワイトライト(紫外線~可視光線~近赤外線までの光)をパルス化(断続的な波長にする)したもの。
一点に集められるレーザーとは違って、自然光に近く、波長がばらばらで、四方八方に広がるため、エネルギーが弱まります。
そのため、毛を生えなくする力はレーザーより弱いです。

引用元:http://xn--e–0g4awc3c1451cnh5a.com/esthe-or-clinic-2/

エステの光脱毛の最大の魅力は、料金が安いことです。医療脱毛の施術料金にはかなり幅があるため、一概には言えませんが、目安としては、エステの2倍~5倍が標準的に思われます。

引用元:http://www.xn--54qw8al27bg2djm6a.com/

光脱毛はレーザー脱毛よりも出力が弱いため、肌への作用が緩やかで痛みが少ないという特徴があります。
毛が生えてくる成長期に行うため、2~3か月に1回程度の間隔で施術する必要があります。これを約1~2年繰り返し、施術が完了します。

引用元:http://www.skincare-univ.com/article/004666/

医療脱毛とエステ脱毛はどちらが効果アリ?

例えば「とにかく急いで、1回だけ脱毛したい。」という場合には、その部位によっては脱毛エステや脱毛サロンで行うことも、多少のメリットはあるでしょう。
しかし、価格や短期的な効果ではなく、長期的に見て少しでもずっとツルツルでいたいと考えるのであればエステサロンで脱毛を行うよりも、医療脱毛のほうがはるかに経済的で安全であることは間違いありません。

引用元:https://www.rizeclinic.com/knowledge/difference.html

光脱毛もレーザー脱毛も、施術中の痛みは部位によって差があります。メラニンが濃い部分は反応が強く出るので、痛みを感じやすくなります。また、日焼け後の肌や、疲れていて肌が敏感になっている時はトラブルが起こることもあるので、場合によっては施術を断られてしまいます。施術を受ける際には、コンディションをしっかり整えて臨みましょう。

引用元:http://www.skincare-univ.com/article/004666/

・医療脱毛=効果は高いが費用も高い
・エステ脱毛=効果は劣るが費用が安い

引用元:http://minhyo.jp/howto/iryovseste/

このように、時間がかかってもとにかく安く済ませたい!という人はサロン脱毛、早く効果が感じられて安全に脱毛したい!という人は医療脱毛にメリットがあります。医療脱毛の方が費用が高いように感じますが、エステ脱毛は何回も通う必要があり、永久脱毛できるまで通うと医療脱毛と同じ・またはそれ以上の出費になってしまうケースもあるようです。脱毛に安さを求めるのか、それとも永久脱毛を求めるのかで選択は違ってくるでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です